「タオル専用コース」を新搭載!洗濯機だって進化し続けてます

毎日使うタオルは、フワフワの使い心地と吸水性が大切。ですが、こだわって買ったお気に入りのタオルも、何度も洗ううちに残念ながらペタンコになってしまいますよね。そんなタオルの劣化を防ぎ、肌触り良く仕上げる “タオル専用コース” を搭載したのがパナソニックの「ななめドラム洗濯乾燥機」の新モデル。

タオルソムリエ監修のもと、洗いから乾燥までの工程を最適化したことで、天日干しにするよりもふっくらで吸水性のあるタオルに仕上がるそう。また、「約40℃つけおきコース」が進化し、おしゃれ着の黄ばみ除去もできるようになりました。

【次ページ】洗浄剤を使わないカビクリーンコースも

関連するキーワード