疲れをリフレッシュ!気分転換できる便利グッズ5選

マッサージ2

新しい環境や生活ペースに慣れてきた5月。5月病という言葉もあるようにGWを過ぎる頃から疲れを感じ始めている人も多いのではないでしょうか。そこで、これまで『&GP』で紹介した中から、疲れをリフレッシュできる便利グッズをまとめてみました。

疲れがたまる足裏に!コンパクトでふわふわなマッサージ

マッサージ

 

疲れを取るならまずは定番のマッサージから!これは熊の足?と思うようなフワフワのマッサージ器「マルチ足裏リラクゼーションDUE(ドゥ)」。足を乗せると、もみ玉・ヒーター・振動で足裏をほどよくほぐしてくれます。冷えは疲れに大敵と言われますが、「もみ玉+ヒーターモード」にすればじんわり温めつつマッサージ。コンパクトサイズなのでソファに座って雑誌を読みながらリラックスできます。できればこっそり会社に置いておきたい! 価格は5378円。

関連記事: 足の裏をマッサージしてくれる、小さな秘密道具

 

オンオフの切り替えに!明かりの色にもリラックス効果があるんです

 

あかり
帰宅後はリラックスしたい。そのためにも自宅の明かりには気を配りたいものですが、照明システム「Philips Hue」はいかがでしょう。iOSアプリ「Siri」の音声コントロールによって照明の変更・明るさの調節・色選定ができ、なんと外出先から自宅の照明をコントロールして帰宅時に明かりがついた状態にすることも可能です。
安らぎたいときに使いたいのは予め搭載されている”ライトレシピ”を。「くつろぐ」「集中する」「やる気を出す」「本を読む」などメニューを選ぶと、明かりを暖色系や蛍光灯系に変えられます。フェードイン機能を使って起床したり、アイデア次第で使い方が広がるスグレモノ! 「スターターセットv2」は2万8944円。

関連記事:「リラックス」「集中」「やる気」には明かりの色が重要です

リラックスのお供にクラシックデザインのオーディオを

 

オーディオ

 

くつろぎモードに音楽は欠かせないもの。そこでおススメしたいのがクラシックデザインのオーディオ「SMS-800BT」。インテリアに溶け込むレトロデザインを眺めながら音楽を聴いていると、なんだか落ち着いてきます。CD、FMチューナー、Bluetooth、AUX、USB端子を搭載しているため、スマホをワイヤレスでつなぐこともできるし、古いレコードプレーヤーをつなぐこともできますよ。寝室の1台にいいかもしれません。価格は2万5000円前後。

関連記事:レトロ感が落ち着く。大人デザインのオーディオセット

ぐっすり寝たいなら高さ自在のセミオーダーまくら

ラクネルホーム

ぐっすり眠るためのより良いまくらを求めている、まくらジプシーの方は意外と多いのでは? 老舗寝具メーカー・東京西川による「ラクネル ホームタイプピロー」(1万6200円)は高さを自由に調節できるまくら。高さ調節の秘密は、通気孔から空気を出し入れすること。キャップを開いた状態にすると空気を吸い込んで膨らみ、頭を乗せればその重みで徐々に枕が沈み込みます。ベストな高さになったらキャップを閉めれば、はい、自分好みのまくらができあがり!

関連記事:“ぐっすり快眠”の秘密は「まくら」にありました

 

強力!でも安全に空気をリフレッシュする除菌消臭器

 

 

除菌消臭器

マッサージ、明かり、音楽、まくらと来て、最後に紹介したいのが除菌消臭器です。「ピースガード」はとにかく強力。インフルエンザウィルスはもちろん、アルコールでは死なないノロウィルスもわずか数十秒で99.9%以上除菌。カビ菌やスギ花粉の抗原だって低減!煙草、ペット、靴のにおいにも効果的。しかも従来の塩素系除菌消臭剤の問題点だった、金属腐食や刺激臭、漂白作用、人体への有害性などを改善。このピースガードを効果的に噴霧してくれるのが「カドー除菌消臭器 PG-E610S」。いかにも除菌消臭器という生活感がなく、インテリアにもなるデザインもポイント高し! 価格は6万2640円

関連記事:安全安心、そして強力!インテリアになる除菌消臭器

 

(文/&GP編集部)

関連するキーワード