ダイエットに効果あり?緑茶のようなグリーンコーヒー

20160615_greencoffee00

コーヒー豆を焙煎せずに生豆のままで味わう「グリーンコーヒー」って知ってますか。

グリーンコーヒーは、サプリメント大国のアメリカでブレイクし、ヨーロッパにまで拡散している健康食品のひとつです。海外では、薬局やスーパーのオーガニックコーナーでも販売していているそう。ポリフェノールの一種である“クロロゲン酸”を多く含むことで、美容やダイエットに効果があり、糖尿病のリスクを軽減するなど健康効果が期待されていることから、日本でも注目され始めています。

“クロロゲン酸”は熱の影響を受けやすく、コーヒー豆を焙煎する過程で著しく減少してしまいます。そのため、この効果を損なわず飲めるカフェイン飲料として「グリーンコーヒー」が誕生しました。

見た目も味もまるで抹茶!

続きを読む

関連するキーワード