ワキ汗対策の救世主?ウエアラブルサーキュレーター誕生

_prw_PI76fl_4TSWpMZ52

暑くなると気になるのが汗。特に“ワキ汗”は、顔周りの汗と違いかいている意識がないため、とてもやっかい。電車で吊革につかまろうと腕を上げた瞬間に、脇にできた汗ジミに気付き恥ずかしくなってしまう、なってこともありますよね。薄いブルーやピンクのシャツを着ている時などは、特に注意が必要です。

とはいえ、どうしようもないのもワキ汗の特徴。止めようと思っても勝手に出てくるわけで。そもそも、脇なんて通気性が悪いから汗が出てくるのだから、涼しくしちゃえばいいのではないでしょうか。

関連記事:汗をかく季節に!におい対策の便利グッズ5選

袖口に付けて脇の下に直接風を送り込め!

続きを読む

関連するキーワード