羨望のガルウイングドアを採用!テスラ「モデルX」は21世紀のスーパーカーだ

テスラ モデルX

テスラが展開する3番目のモデル「モデルX」が、ついに日本に上陸しました。

ゼロ・エミッションで走れる100%電気自動車のSUV、という位置付けですが、リアシートにアクセスするためのドアはガルウイング(テスラでは“ファルコンウイング”と呼んでいます)で、最上位グレード「P100D」の0-100km/h加速はわずか3.1秒…。概要だけを見ると、これはもう完全にスーパーカーのレベル!

というわけで、今回はモデルXの“スーパーな性能”の数々を見ていきたいと思います。


<関連記事>
【動画あり】未来がまた近づいた!テスラの自動駐車機能・サモンに驚く


 ■0-100km/h加速はわずか3.1秒!パワーはMAX539馬力!!

続きを読む