“しりとり”できるよ!クラウドで賢くなるロボット「OHaNAS」

タカラトミーが、クラウド型おななしロボット「OHaNAS(オハナス)」の開発を発表しました。発売は10月1日、希望小売価格は1万9000円(税別)です。

このOHaNASの最大の特徴は、NTTドコモの「自然対話プラットフォーム」を採用していること。ドコモがスマートフォン向けに提供する「しゃべってコンシェル」と同じように、自然な口調で話しかけると、知りたいことを調べられるという趣向です。 続きを読む