コンパクトカメラの名機GR、新モデル「GR II」登場

カメラが好き、写真が好きという人ならば誰もが知っている“実力派コンパクトカメラ”といえば、リコーGRだ。1996年に登場した「GR1」に始まるGRシリーズ。フィルム時代から、プロがこぞってサブカメラとして愛用していたことはよく知られている。デジタル時代へと移り変わっても、順次アップデートして着実に完成度を高めており、その信頼性が揺らぐことはなかった。

2013年5月に登場した現行モデルの「GR」は、一眼レフと同等のAPS-Cサイズセンサーを搭載し、ある意味完成形とも言える存在であった。その後、新商品の話が聞こえてくることはなく、このモデルが最終になるのか……と思われていたが、ついにそのGRがバージョンアップ!「GR II」として登場することが発表された。発売は7月17日、予想価格10万円前後。 続きを読む