iPhone 7で充電+イヤホンしたいならLightningを分岐させよう!

出力端子がLightning端子ひとつだけになってしまったiPhone 7/7 Plus。今までのイヤホンを使うなら、付属の「Lightning-イヤホンジャックアダプタ」を付けることになりますが、そうなると充電ができません。Bluetoothイヤホンは音が切れるから好きじゃない。新たにLightning端子のイヤホンを購入するのはちょっと。そんな人にとっては、いつものイヤホン使いつつ充電できることが理想ですよね。

Lightning端子をオーディオ端子とLightning端子に変換できるオーディオアダプタ、サンワサプライの「500-IPLM017A」は、そんな願いを叶えてくれますよ。

 

■MFi認証品なので、着信があれば自動で切り替え

続きを読む