身に着ける喜びが倍加する「セイコー アストロン」の魅力

提供:セイコーウオッチ

世界初のGPSソーラーウォッチとして2012年に誕生した「セイコー アストロン」。GPSウォッチの高い精度と利便性を維持しながらデザインは年々進化を遂げ、ついにこの夏、新たにコレクションに加わるエグゼクティブラインと2種類の限定モデルで、さらなる存在感を顕示する。

■セイコー アストロンの上質は、所有者をエグゼクティブな気分に誘う

1969年に発売された世界初のクオーツ腕時計の名を冠し、2012年に誕生した、世界初のGPSソーラーウォッチ「セイコー アストロン」は、クオーツに次ぐ第二の革命的プロダクトとして迎え入れられた。

GPS衛星からの信号をキャッチし、位置情報と時刻情報を瞬時に取得することで、地球上のあらゆる場所で正確な時刻を表示する究極の高精度ウォッチは、発売されるや、すぐさま高い支持を獲得。そしてデビューから5年が経った今年、新たにエグゼクティブラインを加え、そのラインナップを一層魅力的なものにした。

▲ダイヤルは、セイコー アストロンお馴染みの立体的な意匠。すり鉢状の見返しと、切り立ったインデックスに加え、時分針を新形状にすることで、時刻はもちろん、インダイヤルの情報も判読しやすくしている

セイコー アストロンの個性でもある立体的なダイヤルの意匠は継承しつつも、時分針の形状を刷新することで時刻や各種機能の判読性が向上。さらに、ケースとブレスレットはエッジの効いたラインが印象的だが、これもヘアラインとザラツ研磨による鏡面仕上げを融合させることで、上品なたたずまいを生み出している。そしてベゼルには、セイコー アストロン初となるサファイアガラスを採用。その光沢は、従来モデルを凌駕する上質な雰囲気を放っている。

▲ベゼルリングには、セイコー アストロン初となるサファイアガラスを採用。この素材特有の透明感と美しい光沢は、エグゼクティブラインにふさわしい高級感を創出。現行モデルとは違う上品さを備えている

あらゆるディテールをブラッシュアップしたエグゼクティブラインは、その名のとおり、身に着ける者を高貴な気分に誘ってくれる傑作である。

▲ケースやブレスレットのクリエイションは、セイコーらしい細やかな仕事が冴えるポイント。ヘアラインとザラツ研磨を駆使した鏡面を組み合わせることで作られる立体的なフォルムにより、高級感を演出している

■エグゼクティブラインと限定モデルが魅せるFiner Quality

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ クロノグラフ SBXB127」(写真左)

<上質なディープブルーをまとったクロノグラフ・モデル>
深みのあるブルーが印象的なクロノグラフ・モデルSBXB127は、サファイアガラス製ベセルの透明感がスポーティデザインに高級感を加えている。太い針と立体的なダイヤルの意匠により、構成要素の多いクロノグラフでありながらも、高い判読性を確保している。

クオーツ、Cal.8X82。チタンケース(ダイヤシールド)、10気圧防水、ケース径46.1 ㎜、価格:27万円

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ デュアルタイム SBXB126」(写真右)

<ローズゴールドとブラックの洗煉された美しさ>
グローバルで活躍するビジネスパーソンに向けて設計された、第2時間帯表示が可能なデュアルタイム・モデル。ローズゴールドのダイヤシールドが施されたチタンケースと、ダイヤル、ベゼル、ブレスレットに用いられたブラックのコントラストは、“エグゼクティブ” の名にふさわしい意匠。

クオーツ、Cal.8X53。チタンケース(ローズゴールドダイヤシールド)、10気圧防水、ケース径46.1 ㎜、価格:29万1600円

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ デュアルタイム ホンダジェット スペシャル限定モデル SBXB133」

<エグゼクティブとの親和性を見せる機能、意匠、そしてコンセプト>
ホンダが開発した小型ビジネスジェット機「HondaJet 」とのコラボレート・モデル。スマートセンサー、タイムゾーン修正、デュアルタイム表示といった、エグゼクティブにとって利便性の高いアストロンの機能性は、同機体との高い親和性を示している。限定2000 本。

クオーツ、Cal.8X53。チタンケース(ダイヤシールド)、10気圧防水、ケース径46.1 ㎜、価格:30万2400円

■「ジウジアーロ・デザイン 2017限定モデル SBXB121」

<ジウジアーロ・デザインとのコラボ作がさらに進化を遂げる>
カー&インダストリアル・デザインで高名なジウジアーロ・デザインとのコラボレート・モデルは、グラマラスなフォルムと高い質感が目を惹く。1983 年に共同開発されたクロノグラフ・モデルにオマージュを捧げており、往時を想起させるデザインが所有欲をくすぐる。限定3000本。

クオーツ、Cal.8X82。チタンケース(スーパー ブラックダイヤシールド)、10気圧防水、ケース径46.3 ㎜、価格:32万4000円

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ デュアルタイム SBXB125」

▲クオーツ、Cal.8X53。チタンケース(ダイヤシールド)、10気圧防水、 ケース径46.1 ㎜、価格:27万円

ケースとブレスレットにダイヤシールドを施したチタンを採用し、軽さと耐傷性を実現。シンプルで着けやすいブラックダイヤルながらも、ベゼルの表記やインデックス、時分針に用いられたローズゴールドが、デザインのアクセントになっている。

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ クロノグラフ SBXB129」

▲クオーツ、Cal.8X82。チタンケース(ダイヤシールド)、10気圧防水、ケース径46.1 ㎜、価格:27万円

人気の高いクロノグラフの中でも、ブラックダイヤル&ベゼルを採用したこのモデルは、スタイルを問わずに着けられるスタンダードな配色が魅力。ボリュームの割に全長を短くしており、スーツやジャケットにも合わせやすい。

■「エグゼクティブライン 8Xシリーズ クロノグラフ SBXB131」

▲クオーツ、Cal.8X82。チタンケース(スーパー ブラックダイヤシールド)、 10気圧防水、ケース径46.1 ㎜、価格:29万1600円

ケースとブレスレットにスーパー ブラックダイヤシールドを施したチタンを採用したオールブラック・モデル。ベゼルの表記、インデックス、時分針にイエローゴールドを配しており、精悍さの中にも、エグゼクティブラインらしい上品な雰囲気を携えている。

>> セイコーウオッチ「アストロン」

(取材・文/竹石祐三 写真:高橋和幸[PACO])