“一眼カメラ”こそ家族にオススメな5つの理由

スマホの普及で写真はとても身近になり、SNSなどで多くの人の目に触れることも増えました。写真は二度と訪れない一瞬を記録してくれます。だからこそ、より良い写真を撮りたい、残したいと思うのは当然。

キレイな写真で思い出の瞬間を撮りたいなら、やっぱりスマホよりもデジカメが最適です。それも一眼カメラ。なぜなら…

“スマホでは撮れないキレイな写真が撮れるから”

でも一眼カメラって難しそうなイメージがありますよね。

ママでも使いこなせてパパも満足のいくデザインと機能性を兼ね備えた一眼カメラが欲しいと思っている人も多いはず。そんな要望に応えてくれるのがオリンパスのデジタル一眼カメラ「OM-D E-M10 MarkⅢ」です。

このカメラのどこがいいのか。そこで、我が子をキレイに撮るためにデジタル一眼カメラを選ぶべき5つのポイントを、実際に4歳と0歳のお子さんを持つパパとママの証言をもとに見ていきましょう。

 

【理由①】“とっておきの瞬間”がしっかり切り取れる!

子どもはとにかく元気。4歳になる長男は、止まる瞬間なんてないのかもと思うぐらい動き回る。これまではスマホで撮影していたのですが、ピントが合わなかったりと苦労していました。

やんちゃ盛りの長男は動き続けるのでスマホでは撮れない byママ

しかしE-M10 MarkⅢなら

▲(左)タッチシャッターで簡単撮影(右)E-M10 MarkⅢで撮影した写真

画面にタッチするだけですぐにピントが合い、シャッターが切れるので、撮りたい表情がしっかり撮れるんです byママ

カメラの背面モニターを見ながら、ピントを合わせたいところにタッチするだけで素早くピントが合い、さらにシャッターが切れる“タッチAFシャッター”。スマホと同じタッチ操作なのでカンタンです。一番撮りたいイイ表情を逃さず撮れるようになりました。ハイポーズ!の記念写真もいいですが、やっぱり子どもは、生き生きした表情を写真で残しておきたいものですよね。

 

夢中で遊んでいる子どものベストショットを撮るのは難しい byパパ

ピントが合っているかも分からないスマホで、夢中で遊んでいる子どもの決定的瞬間を撮るのは至難のワザ。そんな時にオススメなのが“高速連写”機能です。

▲連続した写真から最高の1枚を見つけよう!

子供の一瞬の表情をしっかり写真に残せるのがうれしい byパパ

E-M10 MarkⅢの高速連写は、一秒間に最高8.6枚撮影できます。1枚ずつシャッターを切っていてはとらえるのが難しいシーンでも、確実にいい表情をとらえられます。

 

ありのままもいいけれど、何気ない日常を雰囲気のある写真やムービーに簡単に仕上げることができる”アートフィルター”。E-M10 MarkⅢでは、柔らかい光で幻想的に演出するファンタジックフォーカスをはじめ、15種類のフィルターを用意。撮影する前に、液晶モニターやファインダー内で効果を確認しながらフィルターを選べるのもうれしいポイント。

いつもの日常シーンも印象的に残せるアートフィルターはお気に入りです byパパ

▲(左上)ファンタジックフォーカス(右上)クロスプロセス+フレーム効果(左下)ポップアート(右下)ビンテージ+ホワイトエッジ効果

“アートフィルター”を使えば、日常の何気ない風景も、特別な一枚に変わります。

 

【理由②】“4K動画”も撮影できる!

これ一台で動画も撮れる!動きながらの撮影でもぶれずにキレイ byパパ

子供の遊んでる様子を、時には動画で撮りたいという瞬間もありますよね。実はE-M10 MarkⅢは4K動画も撮れるんです。

ブランコで遊ぶ子供を、カメラを手持ちして撮影した4K動画です。動くブランコに合わせてカメラを動かしながら撮影したとは思えないくらい見やすくてきれいな動画に仕上がっています。強力な“5軸手ぶれ補正”機能が効いていることで、驚くほど自然に手ぶれを補正してくれます。

動画の中の最高の瞬間を写真として切り出せる byパパ

▲動画から切り出した写真。解像度が高い4Kだからこそ、大きなサイズで残せます

4K動画ということは、美しい動画を残せるだけではなく、動画の中のこれ!という瞬間を静止画(写真)にしてもキレイだということ。いつ訪れるか分からない特別な一瞬を写真としても残せるのはうれしいですね。

 

【理由③】レンズ交換できるのも一眼カメラの魅力!

離れた場所からでもしっかり撮れる望遠レンズがうれしい! byパパ

一眼カメラはレンズ交換式。だからこそ、運動会など遠くからの撮影でも、望遠レンズに付け替えるということができます。ダブルズームキットには標準レンズと望遠レンズの2本が付属。望遠レンズは、300mm(35mm判換算)というかなり望遠タイプなので、離れた場所からでも表情までバッチリ撮れます。

▲(左)慣れればレンズ交換は簡単!(右)手ぶれがしやすい望遠撮影でも、強力な5軸手ぶれ補正により、ぶれなくキレイに撮影できます

運動会や学芸会といった近くで撮影できない場合でも、やっぱり一瞬の表情は撮りたいもの。望遠レンズなら、そんな思い出の瞬間もしっかりとらえられます。

 

【理由④】持って出かけたくなる”小型・軽量 クラシックなデザイン”

小さくて軽いので気軽に持ち歩ける! byママ

▲(左)手ぶらで近所の公園に行きたいときも、気軽に持ち歩けます(右)ちょっとお出かけの時に使う小さめのバッグにもスッポリ入る。交換レンズも小さいから一緒に持っていけます

ママにとってカメラのサイズは重要。その点、E-M10 MarkⅢは“ちょうどいいサイズ”。さらに、オプションの本革ボディージャケット、本革レンズジャケットやストラップなどを装着してコーディネートすることもできます。

標準ズームレンズ付きでも503gと500mlのペットボトルと変わらない軽さなうえ、ママのバッグにもすっきり入る大きさなので、子どもとのちょっとしたお出かけにも気軽に持ち歩けます。

フィルムカメラを思わせるようなクラシックデザインがカッコいい! by パパ

 

 

【理由⑤】“使いやすい操作性”と“便利なスマホ連携”

一眼カメラ初めてでも簡単に操作できるので安心! byパパ

一眼カメラは多彩な機能が持ち味。とはいえ、その機能を使いこなすのは大変。でも「E-M10 MarkⅢ」なら、一眼カメラ初心者でも使いやすい撮影メニューがあるので、簡単な操作で撮影を楽しめます。また2つのダイヤルが使いやすく配置されているので、快適に操作できます。

SCN(シーン)モードは、自分の撮りたいシーンに最も近いテーマをタッチして選ぶだけで、最適な設定をカメラが自動調整してくれる便利なモード。

そして忘れてはならないのが、チルト式モニター。上下に動くモニターは、スマホにはないデジカメならではの利点のひとつだったりします。

▲液晶モニターは上下に動く

モニターの向きを変えて、ハイアングルやローアングルの撮影ができて、子どもの目線での撮影などいろいろな構図が楽しめそう。人混みの中で腕を上にあげての撮影などでも活躍してくれそうです。

 

キレイに撮れた写真をすぐにSNSでシェアできるんです! byママ

せっかくの一眼カメラで撮ったキレイな写真。すぐにインスタやFacebookでシェアしたいもの。それも「E-M10 MarkⅢ」なら簡単です。あらかじめスマホに専用アプリ「OLYMPUS Image Share」を入れておけば、カメラに内蔵されたWi-Fiでスマホと接続し、撮った写真を直接スマホに転送。そのままSNSにアップできます。カメラとの接続も、カメラに表示されるQRコードをスマホで読み取るだけとカンタン!

このスマホ連携には他にも便利な機能が。スマホでカメラをリモコン操作ができるんです。手元のスマホでカメラに写っている画像を確認でき、そのままシャッターもスマホで切れます。この“リモート撮影”、セルフタイマーなんかより確実に家族全員が写った写真を撮影できますよ。

 

■ファミリーにとってうれしい機能が満載のオリンパス デジタル一眼カメラ「OM-D E-M10 MarkⅢ」

子どもを可愛くキレイに撮りたい、運動会で失敗せずに撮影したい、家族旅行の思い出を美しい写真で残したい、撮った写真はすぐにSNSにシェアしたいetc…。そんな家族のワガママな要望を一台で叶えてくれるデジタル一眼カメラ「OM-D E-M10 MarkⅢ」。カラーは、ブラックとシルバーの2色。簡単操作で、最高の瞬間をぶれずに高画質で残せる。まさにファミリーにおすすめのカメラです。

「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢボディー」(実勢価格:8万7500円前後)

「OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ EZダブルズームキット」(実勢価格:12万円前後)※「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R」が付属

<オプション>
「本革ボディージャケット CS-51B」(実勢価格:5180円前後)
「本革レンズジャケット LC-60.5GL」(実勢価格:3400円前後)
「本革ショルダーストラップ CSS-S109LL II」(実勢価格:3500円前後)

>> OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

2018年1月8日まで「OM-D E-M10 Mark III 発売記念 思い出はOM-Dで残そう!キャンペーン」を実施中。

期間中にE-M10 Mark III(ボディ単体、ダブルズームキット共に対象)を購入して応募すると、もれなく「シップス オリジナル キャンバス トートバッグ」がもらえる。

>> OM-D E-M10 Mark III 発売記念 思い出はOM-Dで残そう!キャンペーン

 

(取材・文/&GP編集部 写真/田口陽介)