篠山紀信×樋口可南子写真集『water fruit』がBIG-BOOKとして生まれ変わった!

巨匠・篠山紀信氏により撮影され、1991年に発売された『water fruit』を、蔦屋書店が、H68.2cm ×W51.0cm(約B2サイズ)に巨大化しBIG- BOOK写真集として、10月25日に発刊いたしました。

オリジナルの『water fruit』のアナログのネガを、デジタル印刷機用に製版(Input)し、デジタル印刷する(Output)という、印刷史上でも稀な、非常に難易度の高い制作技術をプリンティングマイスターが駆使しビッグブック化。BIG BOOKとして生まれ変わったたこの写真集は、“大きく魅せる” ことで 「美」 をあらためて 世の中に伝える、見た目のインパクトや印刷の美しさだけではなく新しい発見も含まれている。

篠山紀信×樋口可南子写真集 BIG BOOK water fruit

出版社:カルチュア・エンタテインメント株式会社
著者:篠山紀信
価格:¥388,000(税込 ¥419,04)
発売日:2018 年10月25日
仕様:上製(約 B2 サイズ)/ W510mm×H680mm
収録写真数:54 点

篠山 紀信(しのやま きしん)

1940年東京都生まれ。写真家。日本大学芸術学部写真学科在学中より頭角を現し、広告制作会社「ライトパブリシティ」で活躍。1961年に日本広告写真家協会展公募部門APA賞を受賞、1968年からフリーに。
三島由紀夫、山口百恵、宮沢りえ、ジョン・レノンとオノヨーコなど、その時代を代表する人物を捉え、流行語にもなった「激写」、複数のカメラを結合し一斉にシャッターを切る「シノラマ」など新しい表現方法と新技術で、時代を切り撮り続けている。2002年より、デジタルカメラで撮影した静止画と映像を組み合わせる「digi+KISHIN」を展開。ウェブサイト「shinoyama.net」でも、映像作品、静止画、DVD作品など多数発表している。

<取扱い書店>
銀座 蔦屋書店・中目黒 蔦屋書店・軽井沢書店・TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

<本書に関するお問い合わせ>
CCCアートラボ株式会社 03-6800-4853 粕谷