セレナ、ノートに続き、エクストレイルも登場!新たな一歩を踏み出したAUTECHモデル

2017年のセレナ、2018年のノートに続き、2019年はエクストレイルにAUTECHモデルが登場。こだわり派を中心に多くの注目を集めているが、その魅力はいったいどこにあるのか。先の3車種が一同に集まるイベント会場にて、そのポイントを直撃取材した。

日産
エクストレイルAUTECH
307万8000円~

フロントグリルや前後バンパー、刺繍入りブラックレザー シートをはじめとするAUTECH専用パーツを標準装備。 エクストレイルが持つ『タフギア』なイメージをそのままに、 高級感とスポーティ感をバランス良く演出している

Specifications(AUTECH HYBRID i Package/4WD/2列シート車) 全長×全幅×全高:4705×1830×1745㎜ ホイールベース:2705㎜ 車両重量:1550㎏ エンジン:直列4気筒DOHC 総排気量:1997㏄ 最高出力:147ps/6000rpm 最大トルク:21.1㎏f・m/4400rpm モーター種類:交流同期電動機 最高出力:41ps 最大トルク:16.3kgf・m トランスミッション:エクストロニックCVT

1月27日、神奈川県の湘南T-SITEにて『モーニングクルーズ』のイベントが『青いクルマ』をテーマに開催された。一般の人たちの“ホンネ”を取材すべく、同イベントに訪れたクルマ好きはもちろん、そうでない人たちにも、展示されていたエクストレイルAUTECH、セレナAUTECH、ノートAUTECHの3台について率直な感想を聞いてみた。

エクストレイルは、AUTECH専用のボディカラー『カスピアンブルー』仕様を展示。世界的なSUV人気ということもあり老若男女問わず、多くの人々が見入っていた。

このボディカラーに関しては「高級感がある」、「他の青とは違って個性的」、「クルマの雰囲気にピッタリ」と、話を聞いた人達全員が大絶賛。エクステリアとインテリアに関しても「ベース車とは完全に別物」、「ワンランク上のクルマに感じる」、「所有感が高そう!」と、好意的な意見が多く聞かれた。

内装のセミオーダー的な「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」は特に注目度が高く、『取付費込み約65万円』のプライスを聞いても「金額以上の価値がありますね」、「これで電動シートならお買い得!」と皆さん納得顔。多くの人から質の高さを認められていた。

■高級かつスポーティなエクステリアや質感高いインテリアに注目集まる

「内装の質感が高い!」

「まだ16歳なのでクルマは持っていませんが、SUVならエクストレイルに乗りたいです。内装もホワイトレザーのシートがお洒落で、とてもカッイコイイ。それに内装を選べるっていうプログラムもスゴイですね」(北村一颯さん/年齢:16 歳 家族構成:本人、父母、祖父母 所有車:なし)

 

「リアビューの迫力がイイですね!」

「昔から大の日産党で、今はR34スカイラインGT-Rとセレナを所有しています。エクストレイルにも興味があり、特にAUTECHはベース車よりも高級感とスポーティ感があり良いですね。マフラーの迫力最高です!」(小林幸信さん/年齢:52歳 家族構成:本人、妻、子ども2人 所有車:日産 スカイラインGT-R、日産 セレナ)

「ベースのエクストレイルと全然違う!」

「このクルマは趣味性が強いクルマなので興味があります。カラーは初代の『赤』のイメージが強いけど、この青は高級感がありますね。フロントグリルや大径ホイールなどもベースモデルと違い、存在感があって惹かれます 」(髙橋泰斗さん/年齢:28 歳 家族構成:独身 所有車:マツダ ロードスター)

 

「高級感とたくましさが魅力」

「いつかはSUVに乗りたいと思っています。エクストレイルは見た目が厳つくてカッコイイ! 特にAUTECHは高級感とたくましさが増していて魅力的です。この濃い目のブルーカラーはとても素敵ですね」(中村淳一さん/年齢:27 歳 家族構成:独身 所有車:マツダ ロードスター)

 

「他車とは違う個性的なブルーが素敵!」

「子供が大きくなったので、そろそろキャンプに行きたいと思い、エクストレイルがとっても気になっています。色は青系統が好きで、今の愛車も水色を選びました。カラーは個性的な青で、高級感があってイイですね!」(杉本祐一さん/年齢:48 歳 家族構成:本人、妻 子ども1 人 所有車:ルノー カングー)

■好みに合わせてチョイスできるプレミアムパーソナライゼーションプログラム

「セミオーダーみたいなシステムが嬉しい」

「内装が豪華で良いですね。革シートと色違いのステッチ
を組み合わせるのが好きなので『プレミアムパーソナライ
ゼーションプログラム』に惹かれます。内装を好みで選べ
るのって楽しいから、素晴らしいサービスだと思います」(内海貴人さん/年齢:40歳 家族構成:本人、妻、子ども1人 所有車:日産シルビア ヴァリエッタ)

ボディカラーを始めとする様々な特別仕様&装備がAUTECHモデルの魅力だが、さらに注目したいメニューが「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」だ。エクストレイルAUTECHはシートが2色、ステアリングが4色、ステッチが3種類(ブルーのみ2種類)から自由な組み合わせが可能。

しかも運転席、助手席ともにパワーシート採用と、豪華かつ自分だけのとびきり個性的なインテリアを実現してくれる。これぞファクトリーカスタムならではのサービスと言えよう。多少内容は異なるが、セレナAUTECHやノートAUTECHもこのプログラムを選択できる。

▼シートはストーンホワイトレザーとタンレザーの2 種類

[ ストーンホワイトレザー]

[ タンレザー]

▼ステアリングはカラーに加え、ステッチパターンも選べる

▼標準シートも高級感満点のブラックレザー

標準シートであっても、質感高いブラックレザーが採用され、高級感満点。ブラックにブルーのステッチが映える。

▼リーフAUTECHにも期待大!

今年1月の「東京オートサロン2019」や2月の「大阪オートメッセ2019」に、「LEAF AUTECH Concept」が登場。来場者から多くの注目を集めていた。AUTECHの次なる一手として、早期の市販化に期待したい。

■セレナ、ノートにも熱視線

エクストレイルAUTECHは、今年1月デビューとあって最も注目度が高かったが、セレナやノートも昨年度のクラス別登録販売台数で1位に輝いただけに大人気。ファミリー層や年配の方はセレナ、若い人や女性、カップルはノートに熱い視線を送っていた。

ボディカラーは同じ青でもセレナは「カスピアンブルー」、ノートは「オーロラフレアブルーパール」と異なるが、ともに「落ち着いた色合いで高級感がある」、「街中、自然の中、場所を問わずに映える」と大好評。

また両車とも『SPORTS SPEC』の設定に「走りにこだわるAUTECHらしさを感じます。どれだけの走りか試してみたい!」と、多くの人が前のめりに実車をチェックしていた。

日産
セレナAUTECH
299万520円~

Specifications(AUTECH SPORTS SPEC) 全長×全幅×全高:4810×1740×1850㎜ ホイールベース:2860㎜ 車両重量:1740㎏ エンジン:直列4気筒DOHC 総排気量:1997㏄ 最高出力:150ps/6000rpm 最大トルク:20.4㎏ f・m/4400rpm トランスミッション:エクストロニックCVT

スタンダードモデルよりも格段にスポーティなエクステリアが大きな魅力。走りも強化したい人向けにボディ補強&専用サス、大径ホイール、専用チューニングコンピューターなどを採用した『SPORTS SPEC』もラインナップする。

「車内に高級感がある」

「愛車がセレナなので、とても気になります。見た目の
高級感がスゴイですね。女性としてはインテリアの方が
気になりますけど、こちらも豪華な作りで驚きました。
落ち着いた雰囲気でオトナ好みだと思います」(最上谷しのぶさん/年齢:45歳 家族構成:本人、夫、子ども3人 所有車:日産セレナ)

「スポーティでスタイリッシュ」

「このボディカラーに惹かれました。特に天気が良い日だと非常に映えますね。セレナはノーマルでもスタイリッシュですけど、AUTECHはさらにスポーティな仕上がりで素敵。いかつい顔つきも好みです」(髙橋秀一さん/年齢:49 歳 家族構成:独身 所有車:VWゴルフ)

 

日産
ノートAUTECH
174万5280円~

▲Specifications(e-POWER AUTECH SPORTS SPEC) 全長×全幅×全高:4130×1695×1520㎜ ホイールベース:2600㎜ 車両重量:1250㎏ モーター種類:交流同期電動機 最高出力:109ps/3008-10000rpm 最大トルク:25.9kgf・m/0-3008rpm

ガソリン車の2WDとe-POWER車の2WDと4WD、e-POWERの2WDには走りを強化した『SPORTS SPEC』を設定するなど、全4グレードをラインナップ。『オーロラフレアブルーパール』はAUTECH専用のボディカラーだ。

「高級感があってコンパクトカーとは思えない!」

「コンパクトカーが好きで、国産車ではノートが気になる存在です。エクステリアのデザインはバランスが良いと思いますし、内装も材質やデザインなどから『高級感を追求しよう!』というデザイナーの熱意が伝わってきます」(東源夏樹さん/年齢:57歳 家族構成:本人、妻、子ども1人 所有車:クライスラー イプシロン、アルファロメオ 147)

>> オーテックジャパン

※車両の問い合わせ先/オーテックジャパン TEL.0120-116-527