月400円で400誌以上読み放題!「T-MAGAZINE」で雑誌を読みまくり!

定額でサービスを利用し放題となる“サブスクリプション”。数多くの常識となりつつあるサービス方式で、音楽や映像といったコンテンツを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、実は雑誌でもサブスクがあるんです。

5月22日から始まった、CCCグループの株式会社Tマガジンが提供する「T-MAGAZINE」は、月額400円(税別)で約400誌が読み放題となる“雑誌サブスク”。コミック誌から専門誌までさまざまなジャンルの雑誌をわずか432円で読み放題となるこのサービス。もちろん「T-MAGAZINE」ならではの特徴もアリ! そんな気になる5つのポイントを見てみましょう。

 

1. 独自扱いの雑誌が約200誌!

各種ジャンルを人気雑誌やコミック誌をラインナップ。音楽やクルマ、アウトドア、旅、タウン情報など、多彩な雑誌を読めるのですが、なんと「T-MAGAZINE」だけで読める雑誌が約200誌! あの雑誌が読めたらいいのに…、なんて要望に応えてくれます。

 

2. 最大5デバイスで利用できる!

スマホやタブレット、PCなど最大5つのデバイスで利用可能です。お気に入りや閲覧履歴が共有されるので、自宅ではPCの大きい画面で、移動中はスマホでといった使い分けが簡単にできます。また閲覧時に使用するアプリにはダウンロード機能が付いているので、自宅でWi-Fi接続時にスマホにダウンロードしておき、移動中や外出時にはそのダウンロードした雑誌を読むといった使い方をすれば、通信量を気にせず利用できます。

 

3. Tポイントが使える!

「T-MAGAZINE」利用時に使った金額でTポイントが貯まります。もちろん貯まっているTポイントでの支払いも可能です。

 

4. タテにスクロールもできる!

いわゆる一般的な電子書籍ビューアーは、雑誌と同じく横方向に読み進めることしかできません。しかし「T-MAGAZINE」のアプリは、タテ方向にも読み進められます。しかもスクロール方向を切り替えるといった操作も必要なし。操作しやすい、読みやすいカタチで使えるんです。

 

5. 紙の雑誌を手軽に在庫確認できる!

「T-MAGAZINE」で読んでいて、これは手元に置いておきたい!と思ったら、雑誌詳細ページからTSUTAYA onlineショッピングの在庫を簡単に確認できます。もちろんそのまま購入も可能。さらにコミック誌に掲載されている作品の単行本は、TSUTAYA実店舗の在庫確認までできるんです。

*  *  *

書店の減少や出版物流の問題によって、書籍や雑誌が全国の読者に均一に行き渡らないという状況になりつつあります。全国でTSUTAYAや蔦屋書店、図書館、オンラインショップを通じて出版物を届けているCCCグループに新たに加わった「T-MAGAZINE」。

アプリからリアルな雑誌へのつながりや、多くの雑誌をラインナップすることによる新たな出合いなど、さまざまな側面から雑誌を楽しめる「T-MAGAZINE」、一度試してみる価値アリです!

>> T-MAGAZINE

 

(文/&GP編集部)