【試乗】BMW初のミニバン、期待を裏切らない胸のすく走り! 2シリーズ グランツアラー

「BMWのミニバン!?」

…熱心なビーエム・ファンの人は、ちょっと複雑な気持ちになるかも。

でも大丈夫です! 新しい「2シリーズ グランツアラー」には、しっかりと“駆け抜ける喜び”がありました。

確かで信頼できるシュアなステアリング。引き締まった乗り心地。胸のすくエンジンフィール。

ちょっとわかりやすいくらいスポーティを強調していて、うるさがたの多い“ビマー”の皆さんも、ステアリングを握って走り始めれば「オッ!」と思うんじゃないでしょうか。

ラインナップは、1.5リッターターボ(136馬力)を積む「218i グランツアラー」、2リッターターボ(192馬力)の「220i グランツアラー」、そして、2リッターディーゼルエンジン(150馬力)を搭載する「218d グランツアラー」を用意。プライスは218i=358万円〜、220i=424万円〜、そしてディーゼルモデル=379万円〜となります。

 BMWならではの胸のすく走りをミニバンでも!

続きを読む