手のひらサイズ!キャンプで使える超小型プロジェクターの実力とは

「キャンプでも大画面で映画やゲームを、皆でワイワイ楽しみたい」そう思ったことはありませんか? しかしプロジェクターは持ち運びが大変な上、配線や電源の用意など準備が面倒というイメージがあるため、今までなかなか実行に移すことができませんでした。

そんなイメージを覆すのが、モバイル・レーザー・プロジェクター「Smart Beam Laser」です。手のひらに収まるサイズで、重さはなんと200g以下。スマホやタブレット、PCなどと無線接続ができ、バッテリー搭載で電源も充電可能です。つまり、ケーブルを一切使わずに映像を投影できます。これなら、簡単にキャンプでプロジェクターを楽しめそう。さっそく製品をチェックしてみました。

【次ページ】現物を見て実感する驚きの小ささ