駅前登山!?いつものトレーニング効果を何倍も高める「ハイアルチ+(プラス)」とは

本来なら高地を求めて海外遠征、あるいは高価なトレーニング用マスクなどの機材を用意しなければならないところ、一般人でも気軽に高地トレーニングを行うことができるとのことで注目を集めている「ハイアルチ」。果たしてどんなシロモノなのか?

プログラム開発者である新田幸一氏によると、「高地状態でのトレーニングには赤血球を増加させる効果があります。赤血球が増加すると酸素を効率よく全身に回せるので、疲れにくくなります。また、ミトコンドリアが活性化することで効率よく脂肪が燃焼するカラダになります。そうした、メリットの多い高地トレーニングを、ハイアルチならスタジオで行うことができます」とのこと。

疲れにくく、しかも痩せやすいカラダが簡単に手に入るという夢のようなトレーニング。これは一度は触れてみなくてはなるまいと、代々木上原のスタジオまで体験プログラムを受けに行ってまいりました。

【次ページ】キツくても思ったほどの効果が得られない『平地』トレーニング

関連するキーワード