電源不要でこのクオリティ!エスプレッソがもっと楽しくなります【コーヒー道具の世界】

エスプレッソとは、基本的には圧力をかけて抽出したコーヒー、またはその抽出方法のことを指します。イタリアでは、コーヒーの粉の量やお湯の温度、コーヒー抽出量など細かい規定がありますが、味わいへの影響が大きく、最も特徴的なポイントとなれば、やはり「圧力をかける」という点でしょう。

この圧力をかける手順が、自分で気軽に楽しむとなると、かなり高いハードルになります。カフェなどのお店であれば、業務用の巨大なマシンで圧力を生み出すことができますが、個人で所有する道具では本来なかなかに敷居の高い飲み物なのであります。

でも大丈夫。この「ミニプレッソGR」があれば、カフェで提供されるエスプレッソに近いクオリティのコーヒーを、手軽に楽しむことができます。電源を必要としないため、いつでもどこでも気軽にエスプレッソが楽しめ、しかも重量はわずか360g。オフィスに置いておくも良し、キャンプに持ち出すも良し、自転車ツーリングでバッグにしのばせるも良しと、万能感が尋常ではないアイテムです。

【次ページ】“粉をポンプする瞬間が楽しい!