岡崎五朗の眼☆三菱「エクリプス クロス」の真価を雪上で実感。“新時代のエボ”誕生に期待!

2018年3月に販売がスタートするコンパクトSUV「エクリプス クロス」。

三菱自動車にとっては実に4年ぶりとなるニューモデルとあって、自宅にいながらネットでショールーム体験を味わえる“ナイトショールーム”(2月5日に終了)など、プロモーションにも力が入っている。

そんな三菱自動車の命運を握るモデルを、先日、氷雪路のクローズドコースでドライブした。そこで感じた、同社独自の4WDシステムの実力についてお伝えするとともに、エクリプス クロスの将来の可能性について考えてみたい。

【次ページ】1.5リッターターボの粘り強さも氷雪路では武器になる