シンプル&レトロなドーム風防の機械式9958円腕時計を買ってみた!

<安価機械式「チプメカ」マニアの1万円以下腕時計購入記>

シャツとか靴を買ってきて、ふと今まで買ったモノと一緒に並べてみると、なんだか似たようなモノばかり買ってるな…なんてコトがよくあります。心当たりの方も多いのではないでしょうか。

私みたいに、年に10個以上腕時計を買う方がどの程度いるかはわかりませんが、やはり同じように、気づくと似たような腕時計ばかり買ってしまっているコトが多々あります。

私自身の好みは主にふたつの傾向に分かれてまして、ひとつは回転ベゼルに黒文字盤+ポイントインデックスのダイバーズタイプです。

ズラズラ〜っと、こんな調子で増殖を続けているダイバーズタイプ。詳しくない人から見れば全部同じに見えるのでしょうかね…。

防水性の高さはイコール実用性の高さ。雨の日などでも安心して使えるし、視認性も良いモノが多いのが特徴です。カジュアルな服装とも相性が良く、使い勝手も良いので、ついつい買い足していってしまうんですよね。

もうひとつの好みの傾向が、バーインデックスに白やシルバーの文字盤といった組み合わせのスッキリしたデザインの腕時計たち。

こちらもやはり、詳しくない人からすれば全部同じに見えてしまうのかもなあ…。

若い頃はピクリとも欲しいと思わなかったタイプの腕時計ですが、ある程度の年齢になってくると、こういう控えめで悪目立ちのしない、地味なヤツに惹かれるようになりました。おかげでセイコーのオールド腕時計はいつの間にやら大好物に…。

今回ご紹介するチプメカ腕時計は、後者の趣味嗜好にドンピシャとハマった、バーインデックスのシンプルデザインなチプメカ腕時計です。中国のECサイト「AliExpress」で見かけて、見事に心を射抜かれてしまいました。

 

【次ページ】革と金属2種類のバンドが選べる時は…

関連するキーワード