【ジャガー E-PACE試乗】スポーツカー的なルックスと走りにSUVの真価を見た:岡崎五朗の眼

ジャガーブランド初のコンパクトSUV「E-PACE(イー・ペイス)」の発売が、日本でもスタートした。

2016年に日本でデビューしたミドルクラスのSUV「F-PACE(エフ・ペイス)」に続き、SUVジャンルで攻勢を掛けているジャガー。両モデルとも、根底には新世代のジャガーらしさが息づいているが、そのキャラクターはボディサイズの違い以上に異なる。

なぜ今、ジャガーを始めとするプレミアムブランドは、積極的にSUVを市場導入しているのか。また、E-PACEとはどのようなクルマなのか。その辺りを交えて、E-PACEの特徴と魅力に迫ってみたい。

【次ページ】SUVの“S”は本来、スポーツを意味する