カカト踏んでもOKなTeva「エンバー モック 2」はふわふわな履き心地!

ヴィンテージキャンピングにインスパイアされたTeva(テバ)の2WAYスニーカー「エンバーモック」は、2017年に登場して大ヒットしました。そんなヒットシューズをアップデートさせた「エンバー モック 2」が登場しました!

アッパーはソフトで暖かなキルティングとリブニットのコンビネーションになっていて、足を包み込むような履き心地が魅力の「エンバーモック」。そんな前作の特徴を踏襲しながら、新作ではキルティングのデザインとミッドソールをアップデートしています。

かかとを折り畳みクロッグサンダルのようにも着用可能で、タウンユースにもアウトドアにもフィットするデザインなのも魅力的です。

 

【次ページ】フカフカの履き心地はやみつき!