ナイキ エア ハラチの特別仕様ミッドカットモデルで冬を制する!

ボクらの鉄板スニーカーのひとつが「ナイキ エア ハラチ」! 1991年に誕生した名作で、今でも多くのファンを獲得している定番モデルです。ハイテクブームが起こる約4年も前に、すでにこのデザインが生み出されていたのですから、その先見の明に改めて驚きです。

そんなハラチの特徴と言えるのが “ハラチフィットシステム”。ヒールにラバーストラップを搭載し、シュータンと一体になったブーティ構造のアッパー。このシステムによって圧倒的なフィット感を実現しています。

そんなエア ハラチを冬のストリート向けにアップデートしたモデル、「NIKE AIR HUARACHE GRIPP」が登場しました! インナーブーティーや伸縮性に優れたヒールストラップなどの特徴はそのままに、ミッドカットにアレンジ。さらにラバー製パーツを多用して、防水性&グリップ力も大幅にアップデートさせています。

【次ページ】シューレースの内側には止水ファスナー!