【スバル XVアドバンス試乗】待望のハイブリッドはアイサイトと好相性:河口まなぶの眼

スバル「XV」に新たに加わった新グレード「アドバンス」は、同社「フォレスター」の最上級グレード「アドバンス」と同じパワーソース“e-BOXER(イー・ボクサー)”を搭載するモデルだ。

e-BOXERは、自然吸気の2リッター水平対向4気筒直噴エンジンにモーターを組み合わせた、いわゆる“マイルドハイブリッド”仕様だが、一般的なマイルドハイブリッド車とは、仕組みが少し異なる。まずは、e-BOXERと他車との仕組みの違いについて解説したい。

【次ページ】はっきりとモーターのアシストを実感