中国のモンスター級買い物イベントで青い機械式腕時計を買ってみた!

<安価機械式「チプメカ」マニアの1万円以下腕時計購入記>

先日の、…と言ってももう約1カ月以上も経過してしまいましたが、“11月11日”は中国のアリババが提唱している「独身の日」というイベントデーであることをご存じでしょうか。中国内ではすっかり定着しているようで、「双十一」と称してお祭り騒ぎのイベントを行い、今年も過去最高の取扱額を更新して、大きな経済トピックとして日本国内でもニュース等で報道されていました。その額なんと……308億ドル(3.4兆円)!!

参考までに2017年度の楽天市場における、1年間の国内EC流通総額が約3.4兆円ですから、わずか1日で、すさまじすぎる規模のお金が動いてたようです。

「AliExpress(アリエクスプレス)」で腕時計を買うことの多い私は、今回のお祭りイベントに乗じて、前から気になっていたチプメカをひとつ購入しました。本日の体験レポはそんな腕時計のお話です。

 

【次ページ】届いた荷物には謎なモノも入っていた…