「ポークたまごおにぎり」を抜けたら、そこはホテル「宿屋ひととき」だった

九州地方の経済の中心地であり、アジア各国からも飛行機や船などの直行便が多く就航する福岡県は博多。その博多を代表する観光スポット、櫛田神社の表参道沿いにホテルがオープンし、話題となっています。

そのホテル「宿屋ひととき」は、1日2組限定。1部屋の広さが約50平米もあるということですが、一定の事前情報を知っておかないと無事にたどり着けないかもしれません。というのが、まず「看板」といった目印もなく、いわゆる「ホテルデスク」や「レセプション」といったものがないのです。

住所をたどって到着した場所にあるのは「ポークたまごおにぎり本店 櫛田表参道」ののれんがかかった飲食店です。

 

【次ページ】いったいホテルはどこに…