カタチには意味がある 機能美を極めた“ノーズレス”ドライヤー【男前家電レビュー】

【男前家電レビュー#01】

身だしなみは頭から——。朝、ビシッとヘアセットを決めれば、そこでモードが切り替わります。だらしない寝癖を直しつつ、鏡の前で変身する僅かな時間。言ってしまえば、その日の出来を決める大事な瞬間です。

だからこそ、ドライヤーのデザインにはこだわってみたい。磨き上げた革靴みたいな、男が渋くかっこよくなれる相棒であって欲しい。

そんなときに出会ったのが、「cado cuaura(カドークオーラ )ヘアドライヤー BD-E1」でした。3万240円のプレミアムな逸品。ノーズの無い斬新なデザインが、ビビッと物欲に訴えてきます。

【次ページ】こんなドライヤーを待っていた

関連するキーワード