[Gear Maniax #130] 小型&銅製ボディに1800ルーメンのぶっ飛び系ライト

明るさにプライドを持っているACEBEAMから、また明るいモデルが登場しました。

ヘッド直径23mm、全長67mmの1セルクラスとしても小型なボディから、1800ルーメンを発揮します。一体どんなライトなのか、ご紹介したいと思います。

ACEBEAM「TK16」。なんとなくFEN○X的なネーミングですね(笑)。

ご覧の通りの銅ボディ。数年前、異素材系が流行った頃は辟易も閉口もしましたが、今はブームも収まり、銅本来の放熱力を生かしたモデルに使われるケースが増えています。「TK16」もそのひとつ。カタログスペックで最大1800ルーメン。このサイズで1800ルーメンも出したら、楽しいこと、恐ろしいことになるのはまちがいありません。

【次ページ】このサイズで1800ルーメン!

関連するキーワード