ジープ「ラングラー」のスゴい走破力!特別なドラテクなしでも過酷な悪路をガシガシ進む

「日本ではアメリカ車が売れていない」。そう口グセのように繰り返すアメリカのドナルド・トランプ大統領。確かにそれは、否定できない事実だが、実は日本にも、その事実が当てはまらないブランドがある。それがジープだ。

ジープの日本でのセールスは絶好調。販売実績はここ10年間で、約10倍へと飛躍的に拡大、2018年のセールスは1万台を超えた。街で見かけるクルマのほとんどが日本車という環境を考えれば、輸入車としては決して少なくない数字。「分かってないなぁ。日本人が好きなアメ車ブランドだってあるのに」と、トランプさんに教えてあげたいデータである。

【次ページ】多彩な魅力を備えるジープの代名詞