海外旅行時の貴重品をまるっと収納できる「トラベルウォレット」を愛用中

ペーパーレスからキャッシュレスまで、とかく「〇〇レス」が増えた気がします。その流れは旅行にもおよんでいて、飛行機ではチケットレスが当たり前になり、かなり経つような気がします。

以前は、空港に着いてチェックインすると必ず“航空券”が発券されていました。この航空券、約200mm×約83mmというちょっと他にはない変則サイズです。そんな航空券やパスポートなど搭乗時に必要なあれこれをまとめて入れるための便利グッズとして“パスポートケース”なるものがあります。このパスポートケース、航空券を入れられるサイズなので、ちょっとしたポーチレベルの大きさだったりするんですよね。

そして時は流れ、チケットレスで利用することが多くなってきた今、もうパスポートケースは必要ないような気がしていたんです。とはいえ、パスポートをハダカで持つのもなんだし、なんかいいモノはないだろうか。そう考えていた時に見つけたのが、オーストラリアのブランド、Bellroy(ベルロイ)の「トラベルウォレット」。

シンプルなデザインながら、レザーのスムーズな質感が手に心地良く、しかも内部は多くのアイデアが盛り込まれています。使い始めて1年ちょっと経ったこのウォレット(パスポートケース?)の、パッと見だけじゃわからない機能性を、使い勝手も含めてご紹介しようと思います。

 

【次ページ】シンプルな外観からは想像できない他機能な内装