峠道でも爽快に走れます!アルファロメオ「ジュリア」ディーゼルは驚くほどスポーティ

アルファロメオにディーゼルエンジン? イタリアが誇るアルファロメオといえば、アドレナリンを沸騰させるかのごとく“走りの快楽”に満ちあふれた官能的なブランドだ。だから、そのラインナップにディーゼル仕様が用意されたとなれば、“アルフィスタ”と呼ばれる熱狂的ファンのみならず、クルマ好きの多くが耳を疑うに違いない。

確かに先日、アルファロメオ「ステルヴィオ」にディーゼル仕様が加わったが、ステルヴィオはあくまでSUV。車体が重く、エンジンをガンガン回して走るキャラクターでもないSUVは、ディーゼルエンジンとの相性がいいとされている。

しかし、ここに紹介する「ジュリア」は、アルファロメオの正統派セダン。そこにディーゼルエンジンが搭載されたとなれば、クルマ好きが驚くのも無理はない。

【次ページ】ディーゼルにも一家言持つアルファロメオ