噂のラウンジはやっぱりイケていた!羽田空港キャセイパシフィック航空ラウンジ

20160918_cathay00

航空会社の空港ラウンジ──。そこは、ビジネスクラス以上の利用者や航空会社の上級会員が使うことができる、エクスクルーシブな空間です。

ゆったりできる空間と飲み物や食べ物が提供される、至れり尽くせりのラウンジは、運営する航空会社によって個性豊か。さまざまな空港にさまざまなラウンジがありますが、これが実に千差万別。「当たり」もあれば、ときには「期待外れ」もあります。

そんななか、利用者の満足度が高く、ラウンジ通たちからの評価が高いのが、羽田空港にあるキャセイパシフィック航空(以下、キャセイ)のラウンジです。キャセイは香港に拠点を置く航空会社で、2014年12月、外資系の航空会社として初めて羽田空港に専用のラウンジを設けたことでも話題になりました。

20160918_cathay01

「ラウンジで提供される担担麺が美味しい」「ロンドンの有名なデザイン会社が手がけた内装もかっこいい」──。

いったいどんな世界が広がっているのか!? そこで評判を聞くたびに気になっていた、ラウンジに潜入することにしました!

 

[関連記事]潜入!SONY社員食堂。驚きのおしゃれラウンジ!

 

■木目を基調としたあたたかみのある空間でフライト前のひとときを

続きを読む