【新型CX-5雪上試乗】安定性抜群でスポーティ!お勧めはマツダ自慢の4WDモデル

北海道の旭川から北へ30kmほど行った剣淵という町に、マツダの試験場があります。その厳寒の地で、同社の雪上取材会が開かれました。主要なモデルを用意して、クルマ作りの哲学、方向性、そして、新しい技術を参加者に体感してもらおうという主旨のイベントです。

今回の注目は、なんといっても登場したばかりのSUV「CX-5」です。先代から熟成が進んだシャーシに、クールなデザインをまとったボディを載せ、マツダの新技術をすべて投入した渾身のニューモデル。雪上というやや特殊な条件ながら、運転するのが楽しみです。

■“Gベクタリング・コントロール”で雪上でも抜群の直進安定性を発揮

続きを読む