【ヒットの予感】バルミューダ 寺尾 玄(4)“自由な発想”を忘れない

まったく新しいコンセプトで扇風機やトースターをつくり、ヒットさせる企業、バルミューダ。社長である寺尾玄氏に、モノづくりに対する思い入れ、考え方を聞くインタビュー第4部。

【第1部:寺尾 玄 インタビュートップページ】
【第2部:“必要なモノ”が売れるんだ】
【第3部:価値ある“感動”の体験を】

バルミューダは2003年に創業して、2009年「グリーンファン」の開発に着手している頃、社員は3人だった。グリーンファンのヒットにより人は増え、2015年8月現在50人にまで成長。それにより、寺尾氏のやることは明らかに変わっているようだ。組織運営はもちろん、以前のように製品開発に没頭できないことはストレスではないのだろうか? 続きを読む