ほんとに出ちゃった“アキラ”風LMW【GP FRONTLINE】

昨年の東京モーターショーでひと際注目を集めていたのが、近未来的なフォルムのヤマハ「NIKEN」だった。フロントにふたつのタイヤを備え、それをふたつの“剣”に例えたことからその名が付いたのだが、この手の参考出展は、ほぼ市販されない。しかしヤマハはほとんどそのまま発売したから驚きだ。

【次ページ】大胆かつ未来的なボディ

関連するキーワード