リモコンはよく見失うからもう使わん![IoTで自堕落生活への道_01]

突然ですが “スマートホーム” を始めることにしました。 “AI” やら “IoT” といった技術を使って、生活が便利になるというやつです。家中の電化製品をスマホ1台で、あるいは声だけで操作できるようになるのです。

いいなぁ〜、便利だなぁ〜だと思いつつ、我が家ではまだ導入していません。スマートスピーカーは持っているし、ロボット掃除機もあるし、最近は“スマートプラグ” なるものも買いましたが、どれもバラバラに使っていて、ちっともスマートではない状態…。原因は自分自身にあります。ズボラなんです。便利になるとはわかっていても、設定するのが面倒で、そのままで放置してしまって…。

でもスマート家電って本来は、人間がラクをするためのモノですよね? 私みたいな人間こそ、スマートホームを始めるべきではないか! そうひらめき、一念発起でこの連載をスタートさせたわけです。

いったい我が家はどうなっていくのか。夢の自堕落生活を実現するまでのアレコレを報告させてください。

 

【次ページ】まずはスマホにアプリを入れる

この記事のタイトルとURLをコピーする