第二次大戦時のアメリカ海軍空母“ビッグE”を洋上ジオラマで製作!【達人のプラモ術<米海軍空母エンタープライズ>】

【達人のプラモ術】
MENG MODEL(モンモデル)
「1/700 アメリカ海軍航空母艦エンタープライズCV-6」01/06

戦闘機やバイク、ロボット、スポーツカーなど、さまざまなプラモデルの作り方・楽しみ方を紹介する、プロモデラー長谷川迷人さんによる【達人のプラモ術】。今回からは、1/700艦船モデルの最新キットとしてモンモデルから発売されたアメリカ海軍空母エンタープライズCV-6を製作していきます。さらに海面ベースも自作して、最終的には洋上ジオラマを完成させますよ!

*  *  *

USS Enterprise CV-6(エンタープライズ)は、第二次大戦で活躍したアメリカ海軍の航空母艦です。ヨークタウン級航空母艦の2番艦として建造され、アメリカ海軍でエンタープライズの名を受け継いだ艦の7隻目になりました。ちなみに“Enterprise”は「冒険心」「困難への挑戦」といった意味を持ちます。

全長251メートル、排水量2万t(建造時)、最大90機の艦載機を搭載。当時の空母としては中型ですが、太平洋戦争中の主要な海戦のほぼ全てに参加し、日本海軍との戦いで大小15回の損傷を受けながらも生き残り、その戦いぶりから“ビッグ E(偉大なE)”の愛称で親しまれた航空母艦です。1947年に退役になりましたが、その後、エンタープライズの名は、世界初の原子力空母CVN-65に受け継がれています。

長谷川迷人|東京都出身。モーターサイクル専門誌や一般趣味雑誌、模型誌の編集者を経て、模型製作のプロフェッショナルへ。プラモデル製作講座の講師を務めるほか、雑誌やメディア向けの作例製作や原稿執筆を手がける。趣味はバイクとプラモデル作りという根っからの模型人。YouTubeでは「プラモ作りは見てナンボです!「@Modelart_MOVIE」も配信中

 

【次ページ】艦艇モデルビギナーにもオススメの組みやすいキット

この記事のタイトルとURLをコピーする