悪路は背負える!キャンプ用スーツケースって使い勝手いいかも

キャンプというと、クルマに荷物を詰め込んで…というイメージが強いですが、実際には、電車やバスでもアクセスできるキャンプ場も数多く存在しています。そこで、クルマではなく「スーツケースでキャンプ」という新スタイルを実現する、キャンプ用のスーツケースが登場しました。

テントや寝袋も収納できる縦長設計。街中や舗装された道ではコロコロと、悪路に入ったら付属のストラップでサッと背負え、ローテーブルとしても活躍。この夏は、このスーツケースひとつで気軽にキャンプなんていかがでしょう。

【次ページ】防水対策もバッチリなので天候変化にも強い!

関連するキーワード