ゴムなのに切れないの?軽くて強い自転車用ロックの実力がスゴい

重すぎたり大きすぎたり、かさばる自転車ロックは、持ち歩くのが面倒。つい「ちょっとそこまでだからロックしなくていいか」となってしまいがちですよね。でも、そんな油断が悲劇を招くことも……! 高価な自転車を盗まれたくないのであれば、軽くて薄いのにワイヤーやボトルカッターでも切れない「OTTOLOCK」を使うといいですよ。

【次ページ】内部に複数のステンレスを重ねたタフな構造