よく使う貴重品はリュックじゃなくてポーチへ

リュックなどのバッグパックは両手がふさがらず、容量もたっぷり入るので非常に便利です。ただ、唯一といっていいほど残念なのが「荷物を取り出す際は背負ったバッグを肩から降ろす」こと。財布や定期券、家の鍵など、普段からよく使うものを入れておくと「背負っちゃ降ろし、背負っちゃ降ろし…」の繰り返し。とにもかくにも面倒なんです。

リュック使いの人なら誰もが感じるこの不便さを解消してくれるのが、宣P
よりクラウドファンディングサイト・Makuakeにて発表されたリュック用ポーチ「NewTon(ニュートン)」です。

【次ページ】パスポートや財布を素早く取り出せ安全に管理