トランクに入る「モトコンポ」がポケットに入るサイズになったぞ!

1981年にホンダより発売された懐かしの原付バイク、モトコンポ。ハンドルやシートなどを折り畳んでボディに仕舞い込むことでコンパクトになり、車のトランクルームに積めるというユニークな一台で、1985年に生産が終了された後も車・バイク好きの間で語り継がれる伝説的な存在です。

そんなホンダ・モトコンポが、1/24スケールのカプセルトイとなって登場! 青島文化教材社 「1/24 モトコンポコレクション」(各300円)は、ハンドルが取り外せたり蓋が閉まるという細かいギミックも搭載された、マニア垂涎のアイテムです。

【次ページ】「ポリス仕様」ほか5タイプをラインナップ