自宅でも映画館のような臨場感あるサウンドを体感できるんです

3DやVRなど、映像はより立体的でリアルに進化していますが、サウンドが平面的ではその臨場感も半減ですよね。複数のスピーカーを前後左右取り囲むように配置すれば立体音響が楽しめますが、それには設置する場所が必要ですしコストがかかります。
「もっと手軽に3Dサウンドを楽しみたい」という人々のために登場したのが、サードウェーブの「デュアルドライバ3Dヘッドフォン DN-915278」(4980円/税別)です。

大小2つのドライバを配置することにより、あらゆる方向から音が迫ってくるような、立体感のあるサウンドを実現しています。

【次ページ】大小2つのドライバを独自に配置したデュアルドライバ仕様