「0.5合から炊ける炊飯器」「10分以内で50種類調理できるオーブンレンジ」どこがすごい?

家に帰ったらできるだけ早くおいしいごはんが食べたいのが多くの人の本音。そのため、最近では多くの家電メーカーが“時短”を謳った調理家電を発売しています。

日立の炊飯器「ふっくら御膳」と過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」からもそんな声を重視して開発された最新モデルが登場しました。ふっくら御膳は「少量でもおいしく」、ヘルシーシェフは「省手間なのにおいしい」がキーワード。それぞれの特徴をご紹介しましょう。

 

【次ページ】少量でも炊き分け可能な「極上炊き分け」に対応