海外旅行に必須の自動翻訳機はどんなタイプが必要?

さまざまな機種が出ている自動翻訳機、どれを選んでいいのか迷ってない? 翻訳機のタイプを大きく分けると、ネット環境下で使う「オンライン」と、ネット環境がなくても使える「オフライン」の2タイプで、利点はそれぞれ。というわけで今回は、フューチャーモデルから登場したAI自動翻訳機「ez:commu(イージーコミュ)」(2万4800円/税別)と、自動翻訳機「PERARK(ペラーク)」(1万8800円/税別)を詳しく紹介しよう!

【次ページ】SIM対応で屋外でも使えるez:commu