階段が使えない緊急時に活躍!脱出用リュック「SkySaver」

マンションやビルの高層化が進むなか、危険なのが火災です。これは日本だけではなく、世界で共通の危険要因と言えるでしょう。火そのものの危険性はもちろん、なんといっても建物内に充満する煙が危ないんです。

万が一の火災でエレベーターが使用できなくなった際、非常階段を使うことになるでしょう。しかし、もし非常階段に煙が充満したら……お手上げです。

ベッドシーツを結んで長い“ロープ”のようにして建物から脱出したり、最悪は飛び降りるくらいしか手立てはありません。

■窓から脱出できる「背負う」脱出器具 続きを読む

関連するキーワード