音楽動画好きは注目!「YouTube Music」がいよいよ日本でサービス開始!

そろそろ日本でもサービスが開始するのではと囁かれていた「YouTube Music」。ついに2018年11月14日より日本でも利用できるようになりました。

YouTube Musicは、毎月10億人以上が利用する動画配信サービス「YouTube」が作った音楽アプリです。とはいえ、すでに「Apple Music」や「Spotify」、そしてYouTubeを運営するGoogle社の「Google Play Music」など、競合サービスが複数あるのも事実。

YouTube Musicの特徴や既存の音楽ストリーミングサービスとの違いをご紹介しましょう。

【次ページ】有料プランなら広告なしで音楽を再生可能