華やかな装飾を纏った弥勒菩薩像が手のひらサイズになって登場

昨今の仏像ブームにより、自分の部屋に仏像を置いておきたいと思う人が増えています。阿弥陀如来像だと仏壇っぽい…。阿修羅像はベタすぎるかなあ。奈良の大仏? 修学旅行の土産か!

ということで、いま仏像好きの間で注目されているのが、大阪の某寺にある「金銅弥勒菩薩半跏像」。ちょっとエスニックな装飾と片足を膝に乗せたポーズで、インテリアとしてもマッチするたたずまいなのです。

この「金銅弥勒菩薩半跏像(こんどうみろくぼさつはんかぞう)」が、イスムからフィギュア化されて発売です。

【次ページ】可憐で清新な造型を手のひらサイズで再現