鉛筆を削るのと一緒に、心を研ぎ澄ましてみませんか?

鉛筆を削るということ。小学校・中学校時代以来、やったことがないという人も多いでしょう。自分の両手を使って鉛筆を削ることは、現代の生活では必要ない行為かもしれません。ですが、鉛筆の芯を削ることは、心を落ち着かせるという効果もあるのです…。

一般的に、鉛筆削りといえば小刀タイプか、鉛筆を回転させて削るタイプですよね。
ところが今回発売になったこのアイテムは、一見すると鉛筆削りとは思えない長方形の箱です。

使い方は、墨をするように、木材にかんなをかけるように、鉛筆を前後に動かして削っていくというもの。ちょっとユニークな新型鉛筆削り。どんな秘密があるのか、見てみましょう。

【次ページ】かんな屋がつくる鉛筆削り

関連するキーワード