仕事にも遊びにも!手持ちサイズのモバイルプロジェクター

大きくて重くて配線も面倒… ひと昔前まではそんなイメージがあったプロジェクターですが、ここ数年はぐっとコンパクト、しかもバッテリー内蔵で持ち歩いて使えるプロジェクターがずいぶん増えています。

スマホで撮った画像をその場で大画面で楽しめるプロジェクター、屋外が気持ちのいいこれからの季節なら、いっそアウトドアで楽しんでみませんか?

そんな用途にぴったりはまりそうなのが、この春HP(ヒューレット・パッカード)から登場したモバイルプロジェクター2モデル。缶コーヒー1本、あるいはペットボトル1本分にも満たない軽さで、どこでも持ち歩いて楽しめるポケットサイズのプロジェクターです。

【次ページ】ポケットに入るからどこにでも持っていける

関連するキーワード