鹿革ブランドが手掛けるストラップが魅力!オリスのサステナブルなコラボウォッチ

リサイクル素材の使用やサステナビリティへの取り組みなど、地球環境への配慮やその持続性を重視したり、前面に打ち出したアイテムやガジェットを発表する企業は増加の一途を辿っています。

スイス発の老舗ウォッチブランド・ORIS(オリス)は10年以上前から環境美化や保全に取り組んでいた、いわば先駆け的な存在。1月下旬より発売がスタートする「BigCrown」の最新コレクション「BigCrown×Cervo Volante(ビッククラウン×チェルボボランテ)」(25万3000円)も、その姿勢をしっかりと表現。自然界のバランス維持を目的とした“個体数調整のための害獣駆除(狩猟)”を行っている企業・チェルボボランテより提供された野生の赤鹿の革をベルトに用いた機械式腕時計です。

【次ページ】駆除された野生動物の革を利用し、環境を意識

この記事のタイトルとURLをコピーする