その発想はなかった!量り炊き機能付き炊飯器で毎日オイシイ!

P1060577

いきなりですが、毎日上手にお米を炊けていますか? 同じお米を使っているのに炊き上がりにバラつきがあると感じたことは? 多くの生活用品を手がけるアイリスオーヤマが調べたところによると、炊飯の際に基準となる水の量に約4.5%を超える過不足がある場合、おいしさが損なわれるとの結果が出たそうです。さらに、水位線を目安とした目視による水の計量の場合、常に約4.5%以内の範囲内に納められる人は3合で約55%、1合で約20%に留まるとのこと。

こんなことでは、いくらいいお米を使っても充分においしさを味わうことはできません。

[関連記事]米もスマホで炊く時代!? 声で指示できる炊飯器が登場

 

■上下に分離する炊飯器で安定したおいしさを味わう!

続きを読む

関連するキーワード